仲介手数料が無料のリビン株式会社|顧客のことを考えた不動産仲介

積み木の家

手数料が掛からない

一軒家

リビン株式会社が多くの人に支持される理由として、仲介手数料が無料であるという点が挙げられます。通常であれば、不動産会社を通して家を購入するとなると、高額な手数料を請求されるものです。依頼者の予算と要望に合わせ、多くのハウスメーカーや工務店に連絡し家を建てる不動産会社ですから、依頼をすれば必ず手数料が発生するものです。しかし、この手数料は物件の価格に比例して高額になるため、依頼者にとって手数料は大きな負担となります。一般的な不動産会社の手数料は、物件価格に3.24パーセントを掛け、さらに6.48万円もの価格を足して計算されます。住宅を購入するとなると数千万円もの価格が必要となるので、手数料だけで100万以上もの費用を請求されることがあるのです。数千万もの価格に比べれば安く感じられるものですが、100万の借金となれば普段の生活では簡単に支払えない額です。ローンの負担をさらに重くする要因となるので、不動産会社を選ぶ際は手数料が安い会社を選ぶと良いでしょう。リビン株式会社では、この仲介手数料が無料のため、どの不動産会社よりもお得な会社といえるのです。

仲介手数料が無料となる条件として、リビン株式会社では住宅の売り主が個人ではなく、不動産会社や建設会社であれば無料にしてくれます。リビン株式会社では、不動産会社や建設会社が保有する新築の分譲住宅や中古物件を多く紹介してくれます。新築の注文住宅に比べて建物の価格自体も安く、手数料も掛からないとなれば、費用の負担も大きく削減できるでしょう。一般的な不動産会社は、物件の買い主と売り主から仲介手数料を得て高額な利益を獲得しますが、リビン株式会社はできるだけ物件購入をする人の負担を減らすために、双方から手数料を請求することは行なわないのです。物件を保有する別の不動産会社や建設会社へ手数料を請求しているので、物件購入時に手数料が無料となるのです。